無量山 引接院 正覚寺

  • トップページ
  • お問い合わせ
  • 法要のお申込み

お知らせ

カテゴリー:お知らせの記事

第9回正覚寺落語会 »

2022落語チラシ林家花丸師匠

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の落語家さんは林家花丸さんです。

出身地:兵庫県尼崎市
出囃子:ダアク
芸歴:1991年に4代目林家染丸氏に入門。林家の中でも由緒ある花丸の名跡を4代目として名乗る
2014年度には、文化庁芸術祭優秀賞の受賞など、上方落語界史上初となる一気に三冠を受賞。
所属:吉本興業株式会社

積み重ねた修練が花咲き活躍めざましい。いかにも関西人らしい元気な語り口で上方落語の次代を担う
1人と評されている。
古典落語にも豊かな感性で新しい息吹を吹き込む爆笑派である一方、聞きごたえのある人情噺も評価が高い。
※上方落語家名鑑より引用いたしました。

 

≪日時≫7月24日(日)開場:午後1時30分 開演:2時 (3時頃終了予定)
≪会場≫正覚寺本堂(自由席)
≪木戸銭≫ 1,000円(前売り券はございません。当日受付にてお願いいたします)
※お釣りのないようご協力をお願いいたします。
無料駐車場は寺内に50台分あり

 

2019年から3年ぶりに正覚寺落語会を開催いたします。

悲しいニュースや不安なニュースが多い昨今です。

時にはそのようなニュースから離れて『笑い』で感情を解放しましょう。

皆様のご来寺をお待ちしております。

お問合せは寺務所までお気軽にどうぞ
☎017-776-3454(電話受付:年中無休・午前8時30分~午後5時)

7月行事予定 »

7月の行事予定です。

7月20日頃まで駐車場のアスファルト改修工事を行っております。
ご来寺の皆さまには大変ご不便をおかけしております。
気を付けてご入場ください。

3日(日)朝まいりの会 
住職と共に木魚を打ちながらお念仏をお称えします。
浄土宗のお経を読みます
開始:読経:午前8時~ 住職法話:午前8時20分~8時30分
開場:午前7時45分(防犯上、また感染対策のため
開場前に来られてもお入りいただけません)
参加費:無料
会場:本堂(イス席)
本堂玄関より土足のまま2階本堂へお上がりください(位牌堂奥にエレベーターあり)
持ち物:お持ちの方はお数珠、輪袈裟、お経本
(お経本はご用意がございます)
※お檀家さんではない方もご参加いただけます
※事前申し込み不要

3日(日)朝写経会
開場:午前8時30分~11時30分(最終入場9時45分)
住職による読経と法話(浄土宗):午前9時30分~9時45分

参加費:500円 会場:正覚寺会館(イス席) 持ち物:なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります)
お手本をなぞり書きしますので難しくありません。
会場は変更となる場合がございます。
※お檀家さんではない方もご参加いただけます

12日(火)夜写経会(よるしゃきょうえ)
開場:午後5時~8時頃(最終入場7時)
住職法話:午後6時15分~6時30分頃
※開場中は何時からでもお入り頂けます。
参加費:500円 会場:正覚寺会館(イス席) 持ち物:なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります)
※お檀家さんではない方もご参加いただけます
※事前申し込み不要

13日(水)百万遍 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:地蔵堂 10時に開場いたします。
亡くなった方のご供養や、自身の極楽往生、心願成就を願いお念仏をお称えします。
コロナ禍以降、大念珠繰りは中止しております。

18日(月)観音講 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:位牌堂内 観音様前
津軽三十三観音霊場二十二番札所 聖観世音菩薩
「観音経」と「般若心経」を皆さんと読誦します。(お経本はお寺でご用意があります)
住職によるミニ法話もございます。
※お檀家さんではない方もご参加いただけます。

24日(日)地蔵講 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:地蔵堂 10時に開場いたします。
地蔵菩薩の功徳をたたえ、また亡くなった子供さんのご供養のため皆さんと「般若心経」を読誦します。

24日(日)正覚寺落語会
林家花丸氏
開場:午後1時30分 開演:午後2時(3時頃の終演です)
会場:本堂
木戸銭(入場料):1,000円
事前申込不要です。寺内駐車場50台。
マスクの着用をお願いいたします。
※お檀家さんではない方もご参加いただけます。


25日(月)縁の手帖を書く会 10時15分~10時45分 ※お檀家さんのみ対象です
会場:正覚寺会館(イス席)
持ち物:縁の手帖をお持ちの方はご持参ください。ない方は差し上げます。筆記用具。
参加費:無料(予約、お申込み不要です)

家ではなかなか書き進められない「私のこれから」についてお寺で書いてみませんか?

25日(月)御講 11時~11時40分頃 参加費:無料
宗祖法然上人の月ご命日にあたる25日に皆様と共に念仏をお称えしましょう。

 

各行事のお問合せは寺務所までお気軽にどうぞ
☎017-776-3454(電話受付:年中無休・午前8時30分~午後5時)

7月も正覚寺でご縁を結びましょう。

 

 

 

夜写経会の会場変更 »

14日に開催予定の夜写経会ですが、会場が変更となりましたのでお知らせいたします。

今月は寺内2階の『円光の間』にて開催いたします。

DSC_3401

 

 

 

 

 

正覚寺会館隣の『寺務所玄関』よりご入場ください。

yjimage

 

 

 

 

 

 

玄関を入ってすぐ左側にねぶた(第六代ねぶた名人 北村隆氏作)が展示されております。

ねぶたの後ろの階段を上がっていただいてすぐのお部屋です。

 

感染対策を万全にお待ちしております。

工事のお知らせ »

門の工事に続きまして、6月13日(月)より駐車場のアスファルト全面改修工事がはじまります。

7月末には終了予定ですが、およそ1か月半ほどの工期となります。

期間ごとに駐車できるスペースが変更となり、ご来寺の皆さまには大変ご不便をおかけいたします。

何卒、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

境内に入場の際は気をつけてお入りくださいますよう重ねてお願い申し上げます。

工事のお知らせ »

今月より門の改修工事をしております。

昨年末からの大雪による被害で門と鉄門扉を修理しております。

IMG_5113 IMG_5117 IMG_5115

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの門からお入りいただけない時間帯もございますので、ご来寺の際はなるべく

本堂正面の門よりお入りいただきますようお願いいたします。

国道方面から来られる方は、くれぐれも気を付けてお入りください。

工期は約3週間ほどですので6月20日過ぎ頃までの予定です。

ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

大本山増上寺様 日曜大殿説教 »

直前のお知らせになってしまいますが、楠美知剛住職が大本山増上寺様にて毎週日曜日に

開催されています「日曜大殿説教」にてお説教をいたします。

29日(日)午前9時~10時まで場所は大殿にて。

どなたでもご自由にご参加いただけますので、関東近郊にお住まいのお檀家さんや、

東京におでかけの皆さま、お時間があいましたらぜひご参加ください。

28日(土)~30日(月)の朝勤行後の法話もお勤めいたします。

こちらは朝勤行が6時~法話が6時30分~6時45分です。

 

IMG_0899IMG_0900

『縁(えにし)の手帖』を書く会 »

6月から始まる『縁(えにし)の手帖を書く会』に参加しませんか?
(こちらはお檀家さんを対象とした行事となります)

縁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家ではなかなか書き進められない「私のこれから」についてお寺で書いてみませんか?

平成26年に浄土宗から出版された「縁の手帖」を使用します。

「縁の手帖」は「つながりの中にある生と死」をキーワードとし、浄土宗総合研究所が

6年の歳月をかけて創り上げたものです。お檀家の皆さまが、周囲の方々と相互理解を

はかりながら書き進められるよう「浄土宗らしさ」を随所に盛り込み、一般的な

エンディングノートとは一線を画した内容になっています。

浄土宗宗祖法然上人のみ教えは、私たちにたくさんの「気づき」をもたらしてくださいます。

その気づきから、自身と向き合い、人生の指針として自分らしい理念を持つ事ができれば、

より充実した人生につながるのではないでしょうか。

すでに人生の指針をお持ちの方はアップデートしてみるのもいかがでしょう。

また「エンディングノート」というと、高齢者の方たちが対象と思いがちですが、

私たちの旅立ちは誰もが思うようにはできませんし、私たちの日常である「生」は常に

「死」と隣合わせであるといえます。「私にはまだ早い」ということはありません。

正覚寺では今年度より『生き活』に力を入れています。生きる力になる浄土宗の教えを

広め、『正覚寺流生き活』の一環として「縁の手帖を書く会」を開催いたします。

開催日:6月~11月までの毎月25日
6/25(土)・7/25(月)・8/25(木)・9/25(日)・10/25(火)・11/25(金)
時間:午前10時15分~10時45分(11時から御講があるため、時間の延長はございません)
場所:正覚寺会館(イス席)※変更あり
持ち物:筆記具、「縁の手帖」をお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方には差し上げます。
参加費:無料 ※予約、お申込み不要です。
毎月のご参加も、単発でのご参加もお待ちしております。

 

『生き活』の企画の1つとして久々に『落語会』も開催いたします。

生きるうえで『笑い』はとてもとても大事なものですよね。

こちらは別ページにてご案内いたします。

 

 

 

6月の行事予定 »

5日(日)朝まいりの会 
住職と共に木魚を打ちながらお念仏をお称えします。
浄土宗のお経を読みます
開始:読経:午前8時~ 住職法話:午前8時20分~8時30分
開場:午前7時45分(防犯上、また感染対策のため
開場前に来られてもお入りいただけません)
参加費:無料
会場:本堂(イス席)
本堂玄関より土足のまま2階本堂へお上がりください(位牌堂奥にエレベーターあり)
持ち物:お持ちの方はお数珠、輪袈裟、お経本
(お経本はご用意がございます)
※お檀家さんではない方もご参加いただけます
※事前申し込み不要

5日(日)朝写経会
開場:午前8時30分~11時30分(最終入場9時45分)
住職による読経と法話(浄土宗):午前9時30分~9時45分

参加費:500円 会場:正覚寺会館(イス席) 持ち物:なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります)
お手本をなぞり書きしますので難しくありません。

会場は変更となる場合がございます。

※お檀家さんではない方もご参加いただけます

13日(月)百万遍 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:地蔵堂 10時に開場いたします。
亡くなった方のご供養や、自身の極楽往生、心願成就を願いお念仏をお称えします。
コロナ禍以降、大念珠繰りは中止しております。

14日(火)夜写経会(よるしゃきょうえ)
開場:午後5時~8時頃(最終入場7時)
住職法話:午後6時15分~6時30分頃
※開場中は何時からでもお入り頂けます。
参加費:500円 会場:正覚寺会館(イス席) 持ち物:なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります)
※お檀家さんではない方もご参加いただけます
※事前申し込み不要

18日(土)観音講 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:位牌堂内 観音様前
津軽三十三観音霊場二十二番札所 聖観世音菩薩
「観音経」と「般若心経」を皆さんと読誦します。(お経本はお寺でご用意があります)

住職によるミニ法話もございます。
※お檀家さんではない方もご参加いただけます。

24日(金)地蔵講 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:地蔵堂 10時に開場いたします。
地蔵菩薩の功徳をたたえ、また亡くなった子供さんのご供養のため皆さんと「般若心経」を読誦します。

25日(土)縁の手帖を書く会 10時15分~10時45分 ※お檀家さんのみ対象です
会場:正覚寺会館(イス席)
持ち物:縁の手帖をお持ちの方はご持参ください。ない方は差し上げます。筆記用具。
参加費:無料(予約、お申込み不要です)

家ではなかなか書き進められない「私のこれから」についてお寺で書いてみませんか?

25日(土)御講 11時~11時40分頃 参加費:無料
宗祖法然上人の月ご命日にあたる25日に皆様と共に念仏をお称えしましょう。

 

各行事のお問合せは寺務所までお気軽にどうぞ
☎017-776-3454(電話受付:午前8時30分~午後5時)

6月も正覚寺でご縁を結びましょう。

5月の行事予定 »

5月の行事予定です。
行事の間違いがあり改訂しました。失礼いたしました。(5/10)

1日(日)朝まいりの会 
住職と共に木魚を打ちながらお念仏をお称えします。
浄土宗のお経を読みます
開始:読経:午前8時~ 住職法話:午前8時20分~8時30分
開場:午前7時45分(防犯上、また感染対策のため
開場前に来られてもお入りいただけません)
参加費:無料
会場:本堂(イス席)
本堂玄関より土足のまま2階本堂へお上がりください(位牌堂奥にエレベーターあり)
持ち物:お持ちの方はお数珠、輪袈裟、お経本
(お経本はご用意がございます)
※お檀家さんではない方もご参加いただけます
※事前申し込み不要

1日(日)朝写経会
開場:午前8時30分~11時30分(最終入場9時45分)
住職による読経と法話(浄土宗):午前9時30分~9時45分

参加費:500円 会場:正覚寺会館(イス席) 持ち物:なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります)
お手本をなぞり書きしますので難しくありません。

会場は変更となる場合がございます。
※お檀家さんではない方もご参加いただけます

10日(火)夜写経会(よるしゃきょうえ)
開場:午後5時~8時頃(最終入場7時)
住職法話:午後6時15分~6時30分頃
※開場中は何時からでもお入り頂けます。
参加費:500円 会場:正覚寺会館(イス席) 持ち物:なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります)
※お檀家さんではない方もご参加いただけます
※事前申し込み不要

13日(金)百万遍 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:地蔵堂 10時に開場いたします。
亡くなった方のご供養や、自身の極楽往生、心願成就を願いお念仏をお称えします。
コロナ禍以降、大念珠繰りは中止しております。

18日(水)観音講 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:位牌堂内 観音様前
津軽三十三観音霊場二十二番札所 聖観世音菩薩
「観音経」と「般若心経」を皆さんと読誦します。(お経本はお寺でご用意があります)
住職によるミニ法話もございます。
※お檀家さんではない方もご参加いただけます。

24日(火)地蔵講 11時~11時30分頃 参加費:無料
会場:地蔵堂 10時に開場いたします。
地蔵菩薩の功徳をたたえ、また亡くなった子供さんのご供養のため皆さんと「般若心経」を読誦します。

25日(水)御忌会
御忌とは浄土宗の元祖法然上人の忌日法要のことです。
法然上人は建暦2年(1212年)正月25日80歳で亡くなられました。
法然上人に対する報恩の想いと共にご先祖様のお供養をいたしましょう。
10時~10時50分 法話 楠美住職
11時~12時頃   法要 先祖回向
*回向受付は9時より受付を開始いたします。
(5/1より受付を開始しております。当日お越しになれない方は寺務所にてお申込みください)
*お斎(お弁当)はございません。
*駐車場は50台程度ですのでお寺に来られる際は公共の交通機関をご利用ください
(柳町駐車場をご利用の方には寺務所にて1時間駐車券をお渡ししております)

各行事のお問合せは寺務所までお気軽にどうぞ
☎017-776-3454(電話受付:午前8時30分~午後5時)

寺内、寺外共に各所少しずつ整備をしております。楽しみにご来寺ください。
5月も正覚寺でご縁を結びましょう。

夜写経会はじまります »

今年度の夜写経会が始まります。

【日時】4月から12月の毎月第2火曜日(8月は変動)
【開場】午後5時~8時頃(最終入場:午後7時)
【住職ミニ法話】午後6時15分~6時30分
【冥加料】500円
【参加資格】どなたでもご参加いただけます
【会場】正覚寺会館(イス席)履物はお脱ぎいただきます。
【持ち物】なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります。筆ペンは持参いただいてもかまいません)
【事前申込】不要

書写する経典は般若心経です。ご希望の方は法然上人が最期に遺された「一枚起請文」
浄土三部経中の仏説無量寿経の一部で阿弥陀さまが仏になるためにたてられたお誓いである「四誓偈」
もお選びいただけます。また、皆さまが書写された写経は、境内に建立された写経塔へ奉納いたします。

IMG_0534 (1)

 

 

 

 

 

 

 

また今月より朝写経会は毎月1日から第1日曜日に変更して開催しております。

先々代が始められたお檀家さんを対象とした朝写経会ですが、以前からお勤めをされている世代の方や、

お檀家さんではない方々など、参加希望のご要望を頂いておりましたので今年度より、

様々な世代の方やお檀家さんではない方もご参加いただけるよう開催日と参加資格を変更しました。

正覚寺の写経は薄く印刷された文字を筆ペンでなぞり書きいただきます。初めての方もお気軽にご参加ください。

【日時】4月から12月の毎月第1日曜日(8月は変動)
【開場】午前8時30分~11時頃(最終入場:午前10時)
【住職による読経とミニ法話】午前9時30分~9時50分(朝写経会は読経がございます)
【冥加料】500円
【参加資格】どなたでもご参加いただけます
【会場】正覚寺会館(イス席)履物はお脱ぎいただきます。
【持ち物】なし(写経用紙と筆ペンのご用意があります。筆ペンは持参いただいてもかまいません)
【事前申込】不要

朝写経会で書写する経典は、法然上人が最期に遺された「一枚起請文」と浄土三部経中の仏説無量寿経の
一部で阿弥陀さまが仏になるためにたてられたお誓いである「四誓偈」を月替わりで書写いただきます。
般若心経もお選びいただけます。また、皆さまが書写された写経は、境内に建立された写経塔へ奉納いたします。

 

 

 

 

« 古い記事

正覚寺

〒030-0802 青森市本町1丁目1-12

TEL:017-776-3454 FAX:017-776-3329

アクセスマップ