無量山 引接院 正覚寺

  • トップページ
  • お問い合わせ

正覚寺日記

第2回雅楽演奏会を終えて

先日、浄土宗青森教区雅楽会の皆さまによる

雅楽演奏会を終えました。

前回を上回るたくさんのお客様にご来場をいただき

まことにありがとうございました。

IMG_2375


 

 

 

 

 

 

演奏曲目
≪管弦≫
平調音取 ひょうじょうねどり
越天楽  えてんらく
五常楽急 ごじょうらくのきゅう

舞を伴わない和楽器のみで演奏することを「管弦」といいます。

当日は三管三鼓の六種で行いました。
(三管 笙しょう・篳篥ひちりき・龍笛りゅうてき)
(三鼓 鞨鼓かっこ・太鼓たいこ・鉦鼓しょうこ)

IMG_2377

 

 

 

 

 

 

 

また今回は舞楽を取り入れて頂き、さらに華やかな舞台となりました。

IMG_2392

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪舞楽≫
抜頭  ばとう
長慶子 ちょうげいし

管楽器、打楽器の演奏に舞が加わるものを舞楽といいます。
舞楽にはインド、及び中国大陸から伝来した系統(=左方)
と朝鮮半島から伝来した系統(=右方)があります。
当日は右方の「抜頭」を演奏してくださいました。

IMG_2384

 

 

 

 

 

 

雅楽は日本におけるもっとも古い伝統をもった音楽です。

約1400年前、東大寺仏開眼法要で盛大な舞楽が奉納された

ことは有名です。その後、日本独自の改良が加えられていき

今日までその伝統が継承されています。

アンケートでは、9割のお客様から様々なご意見を頂きました。

至らない点もございましたが、今後もぜひ浄土宗青森教区雅楽会の

皆さまのご協力をいただいて継続してまいりたいと思います。

IMG_2397

 

 

 

 

 

 

お集まりいただいた皆様、浄土宗青森教区雅楽会の皆様

ご縁を結んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« »

正覚寺

〒030-0802 青森市本町1丁目1-12

TEL:017-776-3454 FAX:017-776-3329

アクセスマップ