無量山 引接院 正覚寺

  • トップページ
  • お問い合わせ

正覚寺日記

2018年1月のアーカイブ

お供えもののおすそわけ »

新しい年を迎え、今年も仏さまへお供えしたお菓子や果物などの

おすそわけをしてまいりました。

IMG_2721

 

 

 

 

 

 

IMG_2719

 

 

 

 

 

 

今回は、たくさんのみかんとりんごをいただきましたので

詰め合わせを50袋、国内産お供餅を100個、この他にお菓子の詰め合わせ

をお届けいたしました。

以前もお伝えしておりますが、こちらの無料塾「サタディ☆くらぶ」

(青森市と弘前市で毎週土曜日開催)は「青森家庭少年問題研究会」様が

主催しております。青森保健大学の学生さんたちもボランティアで

勉強を教えているそうです。

また昨年より月に1度、こども食堂「ふれあい広場」も開かれ、温かく

栄養豊富なお食事を提供しているそうです。

正覚寺ではひとり親家庭のお宅を支援する団体「青森母子寡婦福祉会」様

を通じて月に1~2度、お菓子や果物、飲み物などをお分けしております。

 

お正月に生徒さんたちから、様々な嬉しい言葉が描かれた年賀状を頂きました。

お名前が書かれていたりするので掲載はできませんが、色とりどりの

イラストも描いてくださり、とても温かいお気持ちを頂きました。

こちらの取り組みを知った、お檀家さんからも激励のお言葉を

たくさん頂戴しております。

 

浄土宗では2001年元日、今後百年の指標として

『浄土宗21世紀劈頭(へきとう)宣言』を世界に向けて発信しました。

法然上人を宗祖と仰ぐ浄土宗は、21世紀を迎え、すべての人びとの幸せを願って、ここに宣言する

 

愚者の自覚を(己を省みて、己の至らなさを知ろう)

家庭にみ仏の光を(暖かい家庭を築こう)

社会に慈しみを(優しさに満ちた社会を築こう)

世界に共生を(共に生きる平和な世界を築こう)』

「法然共生」とは

 

今年も、地域の皆様の拠り所となれるよう住職、職員一丸となって

努めてまいります。

 

平成三十年 新年のご挨拶 »

新年明けましておめでとうございます。

昨年は正覚寺はもちろんですが私自身、本当に檀家の皆様に支えられていると感じさせて
いただく事が多く、改めて無事に一年を過ごす事ができましたことを御礼申し上げます。

特に四月七日の東京・大本山増上寺での御忌大会においては青森から東京へ100人以上
の檀家の皆様がご参集いただき、おかげさまをもちまして無事に大役を務めることができ
ましたこと、誠にありがとうございました。

今年の正覚寺の大きな行事としては四月二十六日から五日間に渡り行われる『五重相伝』
がございます。浄土宗にとっては一番大事な行事であり修行の道場でもあります。
七年前に往生した先代住職も五重相伝を近年中に行いたいと常々言っていましたが、
今年ようやく準備が整い前回から十五年ぶりに開催することとなりました。
お申込みは三月四日までとなっておりますので、ぜひともご参加いただければと思います。

正覚寺では今年も檀家の皆様といろいろな行事を通して良縁を重ることはもちろんですが、
日々の中で一人一人の方としっかりと向き合い共にお念仏を唱え手を合わせることを第一に
精進してまります。
今年も『檀家の皆様と地域の皆様が笑顔になれるお寺』を目指します!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

平成三十年一月一日 正覚寺住職 楠美知剛

平成三十年 修正会 »

新しい年を迎え、今年も元旦7時より修正会(しゅしょうえ)を厳修いたしました。
IMG_1936

 

 

 

 

 

 

 

修正会は一年の初めにお寺で社会の平和と人々の幸福を願うと共に

自身を反省し新たな気持ちや目標を持ってこの一年を過ごす事を

仏様にお誓いをする法要です。

修正会には100人のお檀家の皆様と共にそれぞれの想いの中に

お念仏を唱えさせて頂きました。

また、法要の後は皆で健康で一年がすごせるようにと恒例の甘酒をいただきました。
IMG_1959

 

 

 

 

 

 

 

今年も正覚寺ではお檀家の皆様と良いご縁を結べるよう努めて参ります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

正覚寺

〒030-0802 青森市本町1丁目1-12

TEL:017-776-3454 FAX:017-776-3329

アクセスマップ